isokichi
磯フカセ師・磯吉

東京都在住
1977.12.21生


瀬戸内に生まれ、海・川・山が1番の遊び場として育つ。幼少期より父親・兄と共にフカセのチヌ釣りや、メバル釣りに行くことに始まり、鮒や鯉、投げ竿を持ってはキスやハゼを釣っては遊ぶ日々。

そこからバス釣りに一時期ハマるが、時が経過し、再び磯竿を手にしてフカセ釣りに戻る。
現在は磯のグレ釣りの世界観にどハマりし、日々研究が始まる。
昔も今も、釣りのライバルは3つ上の兄。



フカセを科学する等身大の磯釣り師による、『いかに効率良く釣るか?大物を掛けるか?』をテーマとした釣行記や釣り求道に関するブログになっています。。

自由気ままに考えを書き綴って行きますので、楽しんで頂ければと思います。

宜しくお願いします。


磯吉