えー

 

 

 

ようやく……行きました!

 

どこへ??

 

そりゃもちろん!

 

 

九州初釣り

 

場所は、樺島 白戸潮吹き瀬

 

 

 

今回は、、、釣り番組でもお馴染み!

 

原ペーニョさんとの釣り!

と言うか、何から何まですっかりお世話になりましたm(._.)m

 

 

 

流れとしては、金曜日に原ペーニョさん宅へ。

 

そこから、デジタル魚拓を生業とする!

我らがリーダー、釣りキュン社長

分かる人には分かる

 

と、合流して晩御飯を!

 

 

その日は原ペーニョさん宅にお泊りさせてもらって、朝4時に樺島へ向けて出発。

 

1日釣りして、、、

釣った魚を持って釣りキュン社長改めヒゲ社長宅へ。

 

 

このヒゲ社長、デジタル魚拓加工もさることながら、

料理の腕も職人技だとか!

本当は一緒に行くはずだったのですが、急用とのことでキャンセルに。

 

 

ヒゲ社長なら良いんですけどね。

どうやら新しいニックネームがあるんだとか!

 

それは……

 

 

 

 

チ●ゲ社長!

 

 

 

 

 

 

 

さて、釣りの話。

 

私はフカセ。

原ペーニョさんは、疑似餌活性委員会会長なだけに、ショアジギw一本で!

 

え、ショアジギ???


 

黒い奴らだw

 

 

こんな感じで、良い景色です。


 

いざ長崎の釣りとなると、ローカル的な攻略法みたいなのがある訳で。

船長からも聞いていて悩んだのですが……

 

原ペーニョさんからのアドバイスでは、まずは磯吉スタイルでやってみれば良かよ!

との事だったので、いつも通りで!

 

 

 

磯真鯛を狙って、仕掛けは夏のオナガ狙い振りに、

竿、道糸・ハリス共に強めのセッティングで!

 

 

朝一は上げ潮が効いていて左沖に流れる。

大体、こんな感じ。


 

ですが、地形なのか海底の起伏なのか?

 

一本調子の流れでなく、角度が変わったり、渦巻いたり蛇行したり、

上潮と底潮が違ったり、、、

 

 

釣り人に常に考え攻略させることを要求してくるドS的な釣り場

 

磯吉は、ドM的な釣り人なので良いんですけど。www

 

 

 

2投目くらいで、パルルルルルと道糸が走って行き…

 

チャリコです(^^;


 

朝の上げは、チャリコ中心で……

多少サイズアップするものの。。。。。

 

 

 

潮止まり前後は、竿からリールから仕掛けから全部リセットして、

いつもの釣りをやる。

 

 

そうすると、小長ラッシュ。。。

 


 

 

原ペーニョさんと2人して、お土産となる魚が釣れずに午後を迎えそうになる。。。

 

 

そんな折、原ペーニョさんにチ●ゲ社長からお土産の魚は?と。

ない、と答えると…

オナガ30センチで良いから持って帰れ〜だって。

 

 

これまで散々釣ってはリリースしてたのに、焦りますがな(^^;

 

 

キャスト、キャスト!の原ペーニョ


 

と、その後すぐに!

……多分、本人から記事がアップされると思いますw

 

 

 

一方、私にも。


 

腹パン皮剥ゲッチュー!

 

 

 

最後は、、、、、

 

 

 

鯛は鯛でも…

 

 

 

 

 


 

 

デブっちょで、ガングロの方!w

 

 

 

 

 

それにしても、噂通り……


 

 

チン●社長、料理の腕は只者じゃない!

 

刺身、アラ煮。

一手間が、素晴らしい海の幸に更に味わいを与える。。。。。

 

 

 

肝醤油で食べる刺身、軽く昇天出来そう。。。

 


 

 

あぁ〜最高の初釣行でした( ^ω^ )

 

 

 

原ペーニョさん、宿泊からエスコートまでとにかくありがとうございました!

チ●ゲ社長、ご馳走様でした!

 

 

またすぐ行きますよw

 

 

 

 

 

磯吉