フカセは楽しい!

 

 

 

 

海を見て、潮を見て、撒餌を打ち、仕掛けを流す。

 

 

幼少の頃から色んな釣りをやって来ました。

で、最終的に我が釣りライフはフカセ。

フライも…と言いたい。。。

 

 

 

従って、私の釣りに対するパラメーター(時間・費用・道具)は、

フカセ釣りに全振りですw

 

 

 

 

特にフカセは、何かと金はかかるし手軽さ感が薄い!

だけど、、、

 

 

 

なんだけど、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行っちゃうよね!?

 

 

 

 

ね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねっ!?

 

 

 

 

 

 

 

先週の神子元で……

 

マンネリはあるのか



 

 

 

 

完膚無きまで叩きのめされ、、、、、

廃人のような1週間を過ごした私。。。

真面目に仕事をしろっ!

 

 

 

 

釣りで受けた仇は、釣りで返すしかない!

 

 

 

 

 

でもフカセって、手軽感ないですよね(^^;

 

 

 

そこで私は閃いた。

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、チヌメイタ釣りに行こうっ!

 

あっ、こっちも型が出なかったから宿題あったんだ(^^;

 

 

 

 

白須護岸。

車横付けで、、、

 

 

 

玄関開けたら2分でご飯、ならぬ…

車降りたら2秒で釣り場!

 

 

 

 

そんな訳で、12/2(日)は夜明け前から9時半まで。

家に昼前には帰るという磯吉得意の朝マヅメ一本勝負で!

 

 

来ちゃった、白須護岸(^ ^)

 


 

 

入った場所は、先々週と一緒。

なんとなく、気に入りました!

 

 

 

 

やっぱりこの日も…

 


 

 

風はないのに、強烈な2枚潮で道糸が右にすっ飛んでいく(^^;

 

ウキは、当然のように沈めてるのですがイマイチ…

 

 

こんな時にやるのは、より浮力の小さいマイナスウキに変え、

体積も大きくする!

 

 

 

餌取りも、厄介ですがどうにもならない程ではなく…

遠近でポイントを作りながら釣りをして行くと。。。。。

 

 

どうやら、近場の浅いところまでチヌが浮いて来ている!

でっかいボラもうようよww

 

 

遠投に見切りをつけて、

撒餌と合わせて付餌を沈めていくと………

 

 

 

キュン

 

 

っと、ウキゴムが消しこむっ!

 

 

 

0号軟調のアラチヌをひん曲げて、味わい深いチヌの引きを堪能。

脳汁ブシャー

 


 

 

ここ、左手に船やヨットがあって係留ロープがあるんですよ(^^;

そっちに走るのを止めながら、結構鋭いツッコミで思わずレバーを!

 

 

トーナメント競技のワンウェイオシレーション!

効果の程はわかりませんがw

 

短い間隔で、ジャッ・ジャッっと糸を出しつつ竿先を下げて対応。

 

 

 

 

 

 

んー、キモティE!

 

 

 

 

 

 

 

上がって来たのは…果たして、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

秘技、遠近法w w

重装備の割に足元はサンダルでした(^^;

 

 

 

 

結局、近距離をグレ狙いの様に、

丁寧に撒餌と軽い仕掛けを同調させたのが吉と出て。

 


 

 

チヌこそ1枚でしたが、、、

再びメイタの数釣りを!

 

 

 

 

 

 

うーーーん、白須護岸。。。

 

侮り難し!

 

 

 

 

さて、久しぶりにグレが釣りたくなって来ました。

 

 

 

シビアなグレ釣り、グレの数釣り。

どっちも楽しめるでしょう。

 

 

 

 

 

 

フカセの道は1日にしてならずっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磯吉