2/11にグレ釣りへ行って参ります。

して、その釣り場所は…色々考えた末に、

優先①盗人狩り
優先②観音山下

の二択としました。
盗人狩りは混みそうなので、朝行った時点で車が多ければお隣の観音山下へ行くことにします。。

選んだポイントは、

・水深
・南向き
・ワンド

といったところですね。
行くならあそこら辺かなぁと、既に頭の中でシミュレーション(*゚▽゚*)

arachinuの寒グレ攻略の鍵を握るのがコイツら!

ドン!

エイジア マイナス浮力兄弟!

1
0αは今回出番なしでしょう。

そして、次なる手は!

デデン!!

エイジア 0号兄弟!

2
ガン玉を使った全誘導(スルスル)か半誘導の沈め。

こうなってくると説明が面倒になってくるので、こんな図解をご用意!

バンッ!!!

3
マイナス浮力のウキでは自然な同調を図り、喰わせ重視でっ!!

これなら、竿一本〜二本くらいは探れるでしょう(盗人は深い!!!)。

当たりなくエサが取られたら、ガン玉で仕掛けを強制的に張ってウキでアタリを取るべく、0号兄弟に負荷かけて深棚を探るという寸法です!

ハリス2はカットして、ハリス1を2〜3ヒロですかね。

半誘導は1ヒロくらい誘導幅を取って、そこからは浮力消してジワジワと沈めてさらに深棚を探りましょか♬(≧▽≦)

こうなってくると、道糸の特性がモノをいってきます。0号全誘導(ほぼ私のチヌ仕掛けです)・半誘導ではサスペンドではなくフロートで行きましょうか。

風が強ければ…その時考えます(^^;;

そこで出番がこの子達(^^)

銀狼06インパルト

4
型は古いが手入れバッチリでまだまだ現役!
スプールが相互置換可能。
銀狼予備スプールは先月の沖磯用に2.5号巻きっぱなし(><;)
しかも出番なし。笑

銀狼にはフロート1.8号
インパルトにはサスペンド1.75号

万全の体制!!


これで釣れなかったら…

たら??

腕が悪いか…

グレはいない!!!



釣るぞ釣るぞ釣るぞー!!

転載元記事:銀狼釣行日記