完全に最近のハマりになりつつある
 
キジハタロックへ
 
 
 
毎年お盆前後から数、サイズ共に
 
本格的なシーズンインを迎える
 
北陸のキジハタ、カサゴ
 
 
 
 
時期的なものなのか?
実際に胃袋の中に入っているものや
釣り上げた際に吐くものが、
 
タコ、エビ、カニ
 
ギンポ系の底にいるベイトが
 
メインになっていると見て取れる。
 
北陸よりも北もその傾向が強いようで
 
中層の釣りが成立し辛く、
 
キジハタとカサゴの釣りわけが難しい…
 
 
 
 
ならば狙うレンジは変えず
 
リグの振り上げ幅
アクションスピード
 
の2つを少し変えてみる事に♪
 
 
 
 
とりあえず従来通りのアプローチで
 
{23F6D3E7-A4B3-4A3F-AB35-FB8A5AEA4BCC}


ドリームアップ / DART8 3.5インチ
                            グローピンク
 
 
 
この後も数本カサゴを追加したものの
 
キジハタらしきバイトすらなし
 
 
さて、新しいアプローチ
 
 
{765D87C7-DD18-493F-A89A-5AEF138AC9A2}
 
いきなりのドンッ
 
ドリームアップ / ドリームシャッド 3インチ
                   アラハダグロー
 
 
 
{9DF1EDE3-C637-49C5-8EA2-F54364B47520}
 
ダイワ / HRF KJカーリー 3.8インチ
       ホロオレンジ
 
{5EDCDFAA-D277-4599-B20D-1C93FA228578}
 
 
ドンッ、ドンッ‼️
 
 
終わってみれば
 
{230EDCFD-5823-44F0-A257-D105436CDB03}
 
最大44センチを含む
 
一晩で4本とこれまでとは違って
 
狙ってキジハタ釣ったぞ感が強い
 
 
 
お盆中にも行けたらさらなる検証です🔥
転載元記事:Free Style Fishing 〜セレナと共に西から東、北から南〜