プレミアムフライデー。

良い響きですね。色々なハードルはあれど「楽しい週末」「皆が定時前に退社」

実務に支障なくやっていけるのなら本当に喜ばしいのでは?と思います。

実際、プレミアムフライデーは来週(30日)のはずですが、この日は定時前に業務完遂できたので、

弊社の柏営業所の裏にある川でルアーを投げてきました。

釣り場紹介:通称「裏の川」

千葉県の手賀沼水系 川幅10mちょいで水深1mも無い川です。

春先はヘラブナ釣りをされる方が沢山来ます。ルアーだとライギョ・バス・ナマズ・ニゴイ・ギル等がいます。

ただし、休みの日にわざわざ行きたくなるほど魚影は濃くないですwww

川全体の岸沿いが草ボーボーなのを見て「カバー打ち」やりたいなー・・・普段なら比較的最近に購入した

ABU ワールドモンスター+ビッグシューターコンパクトというヘビータックルでやるのですが、

先日、原ペーニョさんが「バンタム」を使っている記事を見て、自分も久しぶりに使いたいなーと思い、車に積んでおいたオールドタックルを出しました。

これこれ↓


ロッド:メガバス デストロイヤー F4-66X

リール:ABU 4600C ガンナーRED(通称:赤ガンナー)

20年以上前に購入したものですが、どちらもそれなりに良いお値段してたのと、特にロッドは発売当初は

入手困難だったなーと記憶しております。

我ながら笑えるのが、昔から私のパーソナルカラーは「赤黒」だったってことですwww

(私服も赤黒だったしwww)

ラインはPEラインの50LB、ルアーはダイワのスティーズフロッグJr をチョイス。

サイドキャストやピッチングで対岸の草に突っ込ませる位の意識でキャスト。

50cmをドッグウォークさせた後、長めのポーズ。で何も無かったら回収・・・の繰り返し。

川の上流部からそれを繰り返し、だんだん下流へ。

30分程たったあたりで、ポーズ中に「ガボーン!」

落ち着いて~ ・・・イチ、ニィーー!でバシーッと鬼合わせ!

決まった!ギュンギュン来る!こりゃー大物。20年ぶりにブチ曲がるデストロイヤー。

超楽しいっす!!!

激闘の末・・・営業所の人間にヘルプ・・・(ちなみに徒歩20歩くらいですwww)


主任となかがーが駆けつけてくれました。1本のラジオペンチで口を開いてもらった状態で

もう1本のラジオペンチでルアーを外しました。

バーブレスにしておいたおかげですんなり外れました。

 


超でかいライギョ!

皆「やべー!」「超でけー!」と一緒に喜んでくれました。

その後、他の営業所員も交えてしばらくやりましたが、今日のここの場所はこれ1本のみでした。

いや、この1本で十分満足でした。

そして帰り道、1人で運転しながらあまりの嬉しさに「今日の俺、イケるんじゃね?」という勢いで

「もう1本なんか釣っておこう」と思い埼玉県の某河川に突入。目指すはリバーシーバス。

そもそもリバーシーバスって表現おかしくね?だってリバー(river)とシー(sea)だよ?

果たしてその結果は?

次回予告♪

海でも川でも大場所でも小場所でも相手がシーバスならみやもんの基本は変わらない。

次の記事はちゃんと釣り方も説明するよ♪

 

次回 「ひと足早いプレミアムフライデーその2。こんなところにリバーシーバスが?埼玉編」

 

お楽しみに~♪