暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

先日、沖磯に10時間いたのにマルボウズをくらった原ペーニョです。

 

 

長崎県でも最近はルアーでの釣果が厳しく、毎年恒例の「ジグイサキ祭り」(30gほどのライトなジグでイサキを狙います。) もまだ始まってないようです。

 

 

ですので今回は個人的に思い入れのあるタックルと過去の釣果をお話しさせていただきます。

 

 

ハイ、これ~~~~♪♪

↓            ↓

 


 

シマノ バンタム200

(ハンドルは社外品の90mmに変更しております。)

 

 

私がルアー釣りを始めるきっかけとなったリールです。

 

当時の価格で1万円くらいしたのでは?? と記憶しております。

 

 

 

・・・あれは小学2年?3年?の時。

 

 

長崎で行われた結婚披露宴に親に連れられ参加した時のこと。

 

 

酔っ払った親戚のおじちゃんを会場近くの釣具店へ連れて行き、おねだりして買ってもらいました。

 

 

今思えば確信犯的な行動であったと思います。

 

 

 

 

皆さん!!ガキンチョだからって純粋なカワイイ子ばかりではないんですよ!!

 

相当な悪知恵を持っていますよ!! 

 

 

 

何はともあれあこがれの「ベイトリール」を手に入れたガキンチョはバックラッシュと戦いながらもバス釣りの世界へとのめり込んでいくわけです。

 

たくさんの思い出をありがとう・・・( ;∀;)

 

 

大人になり、リールも色々な最新機種を試しましたが、時々引っ張り出しては現役で活躍してくれています。

 

ロッド:メジャークラフト コルザ702X

 

 


 

 


 

 

 


↑       ↑

 

でかボラ(笑)

 

ランディングに15分くらいかかりましたよ・・・・・(;´Д`)

 

 

 

安くて良いロッドだったんですが、最近根がかりを外そうとして引っ張ったら折れました・・・(´;ω;`)

 

 

 

 

 

そして・・・ガキンチョがバンタムを手に入れてから約30年ほど経ち・・・。

 

シマノから「バンタムブランド」が復活しました。

 

 

リアクションバイトしてしまったのは「170M-G」  というロッド。

 

それに30年前のリール積んでバス釣ろうや~~~ん♪♪

 

 

 


 

 

釣れてしまったーーーーー!!!

(ヒットルアー:ノリーズ タダマキ)

 

 

 

同じ名前の30年前のリールと最新式のロッド。

 

 

感無量・・・・( ;∀;)

 

「何のこっちゃ~~~??」  と思われるかもしれませんが、

 

これもまた釣り楽しみであります。

 

今後もメンテナンスしながら大事に使っていきます。

 

ありがとうバンタム・・・・・・。

 

 

 

安全に

 

マナーを守って

 

楽しみましょう♪

 

 

これからも皆様に良い釣果がありますように。