すごく久しぶりにマジョーラカラーを塗りました。

 
やっぱり…
 
いいですね!!
 
 
パープルからグリーン、さらにゴールドに変化。
 
たまりません。
 
では、塗装工程を
 
 
ホロを貼ったアストレア。
下地は黒のみ。
マジョーラカラーを塗るときは、下地を黒にしないと綺麗に発色しません。
 
あえて使わない方法もありますが、それは別の機会に。
 
あとは、マジョーラカラーを塗るだけ。
塗装自体はすごくシンプル。
 
次にベリーを塗ります。
 
 
ホワイトベリーの上に偏光パールを塗ります。見る角度によってパープルからグリーンに変化する特殊なパール。
 
最近、この偏光パールを使ったカラーが増えてきましたね。とくにあのメーカー。発売はまだ先のようですが、わたし自身楽しみしているカラー。
 
 
さて、続きを。
 
 
仕上げ前に一度コーティング。
じっくり乾燥させた後に、仕上げのコーティングをしていきます。
 
 
 
 
さすがマジョーラ。
実物じゃないと伝えきれない輝き。
素晴らしいです。
 
同じカラーを他にもオーダー頂いたので同じように塗ります。
 
 
 
 
う〜〜ん、いい。
素晴らしい。
 
なかなか塗れないカラーだから、たまに塗るとテンションがあがりますね。
 
 
たまにしか塗れない理由は…
 
塗料がクッソ高いから!!
 
通常の塗料の10倍から15倍の値段で、入ってる量は同じ。
 
めちゃくち高級なカラー。
 
でも、仕上がりはさすがマジョーラ!
 
素晴らしいです。
 
塗装自体は簡単なので、自分でもチャレンジしやすいですよ?塗料代が半端ないですけど(笑)




転載元記事:秋田シーバス Aji-can