イナっ子パターン、釣れないボイルで有名な涸沼。


そんな涸沼をホームにするアングラーからの依頼。


依頼者さんからのコメント


「私の地元には涸沼があります。
その涸沼水系で有名なトップゲームで欠かせない1本だと思います。


数時間で良型シーバス連続キャッチなど信頼出来るルアーの1つです!」



なるほど、涸沼にはスカウターなのね。
後で使い方やアクションの付け方を根掘り葉掘り聞いてみようかな。


さて、依頼のカラーはこちら。




このカラーにもう2色プラスの全6色。


これをなるべくコピーしてほしいとのこと…


……頑張ります。


「このホログラムどうすんだよ」と内心ドキドキしておりました。


では…塗っていきますね…


はぁ〜失敗したらどうしよう…





よし!ホロが残ったぞ!ラッキー!!




まず一本目!


次いくよ!




これを、こう!




よし次!!




カビボラゴールドっていうカラーのためにホロ貼り挑戦!!


ダメですね。失敗!!




追加で届いたスカウターがレンズホロだったのでうまく塗装を剥いで再チャレンジ!





すみません…
塗り途中の写真がこれしかありません。





これはちょっと凄いですよ!
メッキ調塗装!!
この金属感!


でも理想は、ホワイトシルバーというか、もっと白いビカビカのメッキが理想はなんですけどね…


なかなかうまくいきません。




これにちょっとイタズラをして…




ちょっとわかりづらいですね。
透明なホログラムを乗せています。


これの写真はここまで!


撮り忘れた!




こ、これも写真を撮り忘れてこれだけ…



どうしても数が多いと次々に工程を回してしまうので写真を撮り忘れがちになります。撮ったつもりなんだけどな〜


とりあえず、


そんなこんなで完成です。












真ん中の黒いやつに試験的に金文字のロゴを入れてみました。


金文字って高級感あっていいですね〜!


今回は写真が少なくて申し訳ありません。今考えてるオリカラは写真多めで、シュチュエーションとか色々考えながら構想中なので楽しめると思います。




転載元記事:秋田シーバス Aji-can