おはようございます。









いよいよ明日にまで迫ってきた南郷釣行ですが、かなり荒れそうですね(^_^;)




釣研FGの大会も延期になったみたいですし、出船が危ぶまれているかもしれません。










懸念ばかりしていても仕方が無いので、準備は余念なく行っております。








ライジャケの背中にMFGのワッペンを刺繍しましたので、更に進化を遂げていきます。






ライジャケも5年に1回のペースですら買えないと思うので、大事に使っています。







毎年モデルチェンジの際に購入される方々が羨ましすぎます(≧∇≦)








一応、オキアミやアミエビも準備してはいます。







夕方までには溶けきらないでしょうが、半解凍くらいが砕きやすいのでちょうどいいんじゃないでしょうかね。







前回のファイアーカップの時のようにぶっ飛ばしマキエにしたいので、丁寧に作るように心がけます。





特に近場ならば、場所によってぶっ飛ばしマキエは不可欠となりそうですのでね。







最近はマキエ作りに1時間近く掛けるようになってきました笑









過去にも言ってきたように、「マキエは魚との接点を生み出す唯一のアイテムである」ので手を抜かないように混ぜます。







また夕方に船長に電話してみます。









それではみなさん、SeeyouNexttime




転載元記事:トミーの釣行記