行って参りました、帰省&兄弟釣行。


冬の日本海は季節風の北西〜西が吹くと、基本的に沖磯はOUT…とのことで、昨年と同じ長門にある湾内の磯で竿を振って、、、ウキを浮かべて、、、餌を撒いて来ました。


渡礁したのは、昨年も行こうとしていた三つ子の磯。大三つ子、中三つ子、小三つ子とあって、希望は小三つ子でしたが…西向きとなる小三つ子は北西の風が強くなる予報との事で、大三つ子になりました。


大三つ子全景

1

上に登るとこんな感じ

2
私の釣座は見えませんが兄の左側の角



手前が中三つ子、奥の小さいのが小三つ子

3


湾内ではクロ(グレ)は30upで御の字、チヌは50upが望めるというところ。

船長から、遠投気味で竿一本!とのこと。



結果、、釣果は……ゲキ渋で(^^;;


兄 グレBOSE
私 グレ5枚!(MAX29cm)今年は勝った!!
※写真なし


基本的に終始、2枚潮。。。
見事なくらいの2枚潮でした。


沈めても、もっと沈めても撒餌から外れて行く始末。


色々と今年1年経験して来ましたが、2枚潮はかなり苦手なシーンと言うことが分かりました。。
イマイチ潮を掴めず。。。


綺麗に合わすのは諦め、
2ヒロ〜3ヒロをイメージして、浮いて来るグレを拾った浅ダナ狙いが良かったようです。



そう言えば、、、この前知ったブルーバック。
スーパーなウキチュンのアタリでドキッとしましたが(^^;;

4



いやぁ〜〜厳しかった。
雨風に、体温を奪われてのゲキ渋。

それでも明日は、朝一でチヌ釣りで釣り納めに行ってこようと思います。




転載元記事:銀狼釣行記