釣行の前々日、持ち物も揃えルンルンな自分。
久しぶりのフカセ釣り「伊豆」まで行くぞー^^

1
しかしその晩の事である。

ピーポーピーポーピーポー…
ウチの(不二子)が救急車で運ばれてしもーた…

幸い一日で退院できたので「伊豆」から「近場」へと変更することにした。
さすがに家族は大事ですからな!伊豆へ行かず、近場に変更するとはエライですなぁ。

さて、今回は近場ということで「バイク」で行く。
なるべく身軽にせねばならんので、ウエア類も着て行くのだが…

2
こんな格好でマンションを歩くと、完全に不審者ですな。
(注)これでも等マンションの理事長である!

タカオのところでオキアミを買い、店先でコマセを作り なぜかアジングの話にwww

3
お昼すぎに海に着いたが、テトラは貸切である^^

4
今日はエリネスでやりますかな。

開始して早々エサ取りがわんさかといる状態。
しかし、そこまでうるさくもないのでドンドン仕掛けを入れてく。

今日は珍しく「全遊動」でスタートする。
3投目位でウキが「もにっ」となり合わすと、ドラグがジーーーーーーーーーーーッ

何々何々、、、って、ドラグユルユルじゃねーか!

タカオ!ちゃんとライン巻いたら締めとこうぜ!
焦りながらも上がってきたのは

5
未来のマダイ様wwww

お前は呼んどらん!どうせなら お父さんやお母さんを呼んできなさい!

その後はエサ取りラッシュでどうも釣りにならんので仕掛けを変更。
ハリのサイズも落とし、さてやりますかな。

コマセ撒いて仕掛け入れると また「モニっ」。
このモニアタリをうまくあせると

6
サバじゃー!サバじゃー!魚にブルーでサバじゃー!
ってか、サバのくせになんで持っていかねーんだよ…

そしてさらには、アジの大群まで押し寄せてきやがった…

ここでフカセ釣りをやらない方にご説明させていただこう。
アジとサバ(共に居食い)がどれほどエグイ事か野球で例えますと、9回ノーアウト満塁で、バッター王さん!次にイチロー!みたいな感じでございます。
つまり、私は「江夏」にならないといけないのであります。(例えが古いとか言っちゃダメよ)

このままではシャクなので磯竿でなんちゃってアジングをやてみることにw
ウキをキャロに見立ててG3のがん玉つけて沈めてみる。
すると相変わらずの「モニアタリ」にアワセをいれ、憎きアジ野郎をナイスキャッチ^^

って、あたしゃあ何やっとんねん…

はい、ここから真面目にやりますよ。
こいつら交わしにいきますよ。
01とか02とか神経質なこと言わずに、きっちりと繊細にやりますよ。

コマセを一定箇所に入れ、とにかくアジ達を寄せます。
(この時点でアジ達はボイルしております…)

その下にヌクヌクとエサ食ってるスレスレメジナ君にエサを滑り込ませ、コマセ撒いたところにビタで合わせてやると。

7
はい!キターーーーーーーー!

8
掛かりもバッチシでございます。

いやぁ疲れたぁ。。。
ガチで疲れたぁ。。。

でも、スレスレめじな釣るの楽しいですな^^
磯で釣るメジナも楽しいですが、毎日コマセ入ってる堤防とかも結構難しいもんですな。

そんなこんなしてると不二子から体調不良の入電。
速攻で帰らないと行けなくなり、今日の釣りは終了。

3時間くらいでしたが、次回はもっとここら辺を練習したいですな。

ちなみに、しれっとコマセと合わせて釣ったと書いておりますが、アジサバに心折られ、涙目になっていたのは内緒ですw

転載元記事:ルパーン三世の一人釣行記