どうもです。

今は秋です。笑っ
いろいろな魚が最盛期を迎え、釣り物にもよるのかもしれませんが釣り人がはしゃぎたくなる季節の1つ。

初心者の方も釣りを始めるのには持ってこいの季節でもあるかと思います!

さて、秋が終わると当然次は冬です。
冬は釣り物が減るのでやりにくい季節かもしれませんが、冬の魚は美味しいのが多いですよね!

冬に美味しい魚で何を思い浮かべますか?
タラ、根魚、寒ブリ、、、

そんな冬に美味しい魚の1つとしてゴンズイを紹介したいと思います。


ゴンズイは毒を持つ魚として釣りをしない人もよく知ってる魚かな?と思います。

毒があるので釣れてもあまり嬉しくない魚の1つです。

そんなゴンズイですが、結構旨い。

元々根の多い所に住んでいますが磯等だけでなく岸壁際にもいます。

今回は岸壁付近で狙うゴンズイの釣り方を説明します!

竿、リール、糸は何でも大丈夫です。笑っ
もちろん最低限の強度は必要ですが。

つづいて仕掛けですが、ゴンズイは口が比較的大きいので大きい針でも食ってきます。

ハリスは細すぎると耐久力がダメなのである程度太いのが良いかと。
市販品で探すなら、イシモチの胴突き仕掛け、カワハギの投げ釣り用胴突き仕掛けとかのが良いです。

餌はオキアミ、青イソメが基本です。

ちなみにゴンズイはオキアミの匂いにかなり寄ってきます!!

しかしオキアミは餌替えが青イソメに比べ多いですね。

青イソメでも充分釣れます!

切り身の餌はやめましょう。ゴンズイはほとんど寄ってきません。。


餌がなくなったり渋い時の特効餌はフナムシ!!
これはゴンズイだけでなく岸壁付近にいる魚は皆大好き!

チヌ、カサゴ、アイナメ等いろいろ食ってきます!もちろんゴンズイも大好き!


_20160927_210708
ゴンズイに使う場合は大きいフナムシだと食いが落ちるので小さいフナムシがいいです!
フナムシは素手で取っ捕まえるか簡単な罠で集められます。罠の方は今回は割愛。検索してくださいm(__)m


釣り方は単純で1度着底させ少し底を切ってください。あとは待つだけ!
竿を数本だし、棚を変えて置いておけば効率UP!

さてゴンズイが釣れたら、さっと締めましょう。なるべく一撃で決めた方がゴンズイにも人にも良いです。

締めたら毒針、内蔵を取りクーラーへ。頭は好みで落としていいです。

ヌメリは塩を揉み込みとります!

さて食べ方の定番は味噌汁。カボチャやサツマイモが合うようです。
下処理をしたゴンズイを
dsc_0988 適当な大きさにぶつ切りに
dsc_0989
アク抜きをしたら味噌を解くだけ!

dsc_0991
塩焼きは
dsc_0990 見た目と共にゴンズイを食べているの再認識すると○


食べ方はまだまだあるはずです!一緒に最高のゴンズイ食を探しましょう!

普通に旨いのでお試しあれ!
ゴンズイをリリースしてるのを見たら、まだまだ魚を知らないんだな~と冷ややかな視線を送れるようになること間違いなし!