「釣りは読み物」の記事一覧(2 / 8ページ目)

マーメイド#10

釣りは読み物
神々の 海は六つ目 人は四つ目 〜星を眺める民の伝承〜 「星を眺める民」は南方の小さな島に住む民族 あまりに規・・・

マーメイド#9

釣りは読み物
文字を見た時、その文字に色を感じたり、特定の形に匂いを感じたり、ドレミファソラシドの音階に味を感じたり…様々な・・・

マーメイド#8

釣りは読み物
「P」は、これまでに世界に存在した数え切れない科学者の中でも、特に有名な…それも、世界的に「特に」有名な人物で・・・

マーメイド#7

釣りは読み物
ベン.データ 彼には幼い頃から、不思議なモノが視えていた 『全ての事柄には、模様が備わっている』 初めて「それ・・・

マーメイド#6

釣りは読み物
はぁ…良い天気… だな やはり、凄いロケーションの研究室だね だな 眼前に広がる大海原…およそ研究室とは呼べん・・・

マーメイド#5

釣りは読み物
「何度来ても、ココは本当に広い」 『国をあげての研究施設だ、当然だろう。むしろ、毎回驚く君の思考が理解出来ない・・・

マーメイド#4

釣りは読み物
「こ、こ、これは…」 『お、おお…お…』 「いや、あり得ない…あり得ない…ここまでの道程で、これだけ高い位置に・・・

マーメイド#3

釣りは読み物
開いた壁の先、真っ暗な世界が広がっている 真っ暗なので、正確には広がっているのかは分からないが にこやかに笑う・・・

マーメイド#2

釣りは読み物
オカシイとは思ってたけどね だね だってペーターは、俺達の「頭の中の研究室」での研究結果を読んでいて、しかもそ・・・

マーメイド#1

釣りは読み物
はぁ…良い天気… だな やはり、凄いロケーションの研究室だね だな 眼前に広がる大海原…およそ研究室とは呼べん・・・

ページの先頭へ